資金繰り管理マスターの支援

資金繰り管理のイロハからお教えします

 

黒字倒産という言葉をご存知ですか?平成初期に多くの会社が陥りました。いわゆる 「勘定合って銭足らず」の状態です。

経営者が資金繰り管理やキャッシュフローを意識しないと、たとえ黒字であっても、将来経営危機に陥る危険があります。

 

銀行が融資したくない会社があります。どんな会社でしょうか?

 ①試算表をタイムリーに作成することができない
 ②資金繰り管理ができていない
 ③事業計画書を作成することができない
このような会社は、銀行から突き放される可能性が今後は高くなります。

したがって、資金繰り管理で経営者が今後毎月の入出金をしっかり把握していないと、銀行融資も厳しくなります。

資金繰り管理は、売上計画、利益計画、人員計画、在庫計画等の計画作成が基になります。これらの計画から資金の流れをつかんでいきます。当事務所では、これらの個々の計画の策定からご支援致します。

 

資金繰り管理表 参考例

資金繰り管理表

 

キャッシュフローについて

会社経営においては、利益は出ているのに、お金は残っていない。ホントに利益はでているのか?このように思った経験のある社等様は多いと思います。

利益と現金残高はなぜ連動しない!? それには理由があります。

(作成中)

 

 

川崎市武蔵小杉の 藤井祐彦公認会計士税理士事務所

 0120-320-326

川崎市の武蔵小杉駅すぐそば。ご相談無料!土日のご相談も対応可です。

お気軽にお問合わせください。
 

 

【ご提供サービス一覧】

詳細会計・税務申告(法人税・所得税等の確定申告)

“わかりやすさ”で経営を支援します!

<会計・税務顧問業務>

会計、税務、経営に関する相談業務
記帳代行(領収書等の原紙資料をご提出頂くだけで大丈夫です)
月次決算業務サポート(毎月の試算表、各種分析資料作成)  
決算業務および法人税、所得税、消費税、償却資産税等の確定申告等

耳より
情報!
給与計算、年末調整、労働保険、社会保険

税務、社会保険等の変更情報をタイムリーにお届けするので安心です。

毎月の給与計算 
年末調整 
各種支払調書等作成、提出 
労働保険(雇用保険、労災保険)手続
社会保険(健康保険、厚生年金保険)手続
助成金申請 など

詳細会社設立(個人事業主の法人なり)

個人事業を法人にするメリット・デメリット、
法人にした場合の節税額等のご相談から設立手続きまでトータルでサポートします。

棚卸資産等の資産の移転処理、固定資産の扱い 、事業税、消費税の対応等注意しなければならないポイントを丁寧に押さえます。

詳細資金繰り管理マスターの支援

資金繰り管理のイロハからお教えします。

資経営者にとって、売上や利益以上に気にすべきことがあります。それが、お金です。

資金ショートは倒産に直結します。
また、銀行は今後、自助努力をしない企業には融資をしてくれません。 
資金繰り管理は、自助努力の要となるものです。

生命保険、損害保険アドバイス

生命保険は、法人化した場合の大きなメリットの一つです。保険料の半額を経費にできる上に、社長が万が一の時の保障、さらに将来の社長勇退後の老後資金の財源にもできます。

まさに「一石二鳥」ならぬ「一石三鳥」です。

また法人及び社長様個人の 無駄な保険、目的のあいまいな保険の見直し、支出削減、費用対効果のアップも応援します。

 

建設業許可の取得支援

許可を取っていなかったために、一瞬にして仕事を失った会社は、枚挙に暇がありません。

コンプライアンスの重要性が高まるなか、建設業は、下請、孫請けであっても建設業許可の取得はもはや絶対不可欠です。

会社を守りたければ、まず何よりも「建設業許可」です!

許可取得の手続き、毎年の決算報告、更新までサポートを致します。

Top