建設業許可~コンプライアンスで会社を守る!~

近年コンプライアンス(法令遵守)という言葉をよく耳にするかと思います。あー俺には関係ないなどと思っていると不幸は突然襲ってきます。

  
建設業を営む目黒区のある会社のお話です。
毎月私が会社を訪問し社長様と懇談するなかで、ある時、建設業許可の話に。(と言いますか誘導したのですが・・・)余計なおせっかいが大好きな私は、ここぞとばかりに一刻も早くとりましょう!と進言しました。なぜ急かしたかというと、世の中が急速にコンプライアンスを重視する方向に進んでおり、いずれ近い将来に建設業許可を持たない業者(すべての下請)は締め出されると感じていたからです。

その会社の社長様は、幸いにも私の口車に乗り(笑)大至急建設業許可を取ることに決めました。会計事務所ですが行政書士事務所でもあるうちの事務所で申請手続きを代行させていただき、無事に速やかに許可を取得することができました。そして、その数日後「予感は的中!」 その会社の親会社から建設業許可を持たない業者との取引を打ち切る旨の通知が届いたのです。まさに危機一髪セーフ! この通達により、多くの中小企業が締め出されたそうです。
同じような事件に、大田区の会社でも、川崎の高津区の会社でも遭遇しております。

わたしの余計なお世話が実を結んだ事例でした(笑)

うちは大丈夫?そんなことありません。
明日は我が身です。許可をお持ちでない会社様は「コンプライアンス」という武装でご自分の会社を守りましょう。

 

 

東京23区、川崎市、横浜市で法人・個人事業の会計税務、経営、融資、建設業許可のことでお困りなら

川崎市武蔵小杉の 藤井祐彦公認会計士税理士事務所
 0120-320-326

武蔵小杉駅すぐそばです。ご相談は無料!土日のご相談も対応可能です。
お気軽にお問合わせください。

 

Top